キッチンの油汚れは家にあるもので清掃!

キッチンは毎日しっかりと清掃しているつもりでも、気がついたら壁に油が飛び散っていたり、コンロ周りが油でベトベトになってしまうものです。油汚れは時間が経てば経つほど汚れの落ちが悪くなるので、清掃も苦労しますよね。油汚れ以外にも、キッチンで厄介なのが水垢の汚れだと思います。蛇口やシンクなど水垢があると気持ちの良いものではありません。油汚れも水垢も放置するほど清掃が面倒になりますが、どの家庭にもある重曹とお酢を使うだけで簡単にピカピカにすることができるので、方法を紹介します。

まずは油汚れです。油汚れというのは酸性なのでアルカリ性と合わせ、中和させることで汚れを簡単に落とすことができます。アルカリ性の重曹を水で薄めた液を、キッチンペーパーに浸して気になる油汚れに置いて1時間放置するだけで、ピカピカにすることができます。

シンクや蛇口の水垢は油汚れとは反対でアルカリ性の汚れです。これを中和させるために役立つのがお酢です。お酢と水を半々で割り、気になる部分に吹き付けたあと、キッチンペーパーを貼り付けて1時間放置するだけで、油汚れの時と同様に簡単にピカピカにすることができます。

どの家庭にもあるアイテムなので、お金もかからず簡単に清掃することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です